top of page

睡眠のゴールデンタイムとは?

みなさんこんにちは!

新感覚ドライヘッドスパ専門店ivy(アイビー)恵比寿店です。


皆様もなんとなくこの睡眠のゴールデンタイムを一度は聞いたことないでしょうか?


実はこれ、正確にいうとこの時間ではなく

人によって時間が違うということなんだそうです!



では、どうして22時~2時くらいがゴールデンタイムと出てきたのかというと、まず成長ホルモンは睡眠の前半(就寝から3から4時間)で分泌されます。


そして、かつての日本人の就寝時間はだいたい22時から0時くらいが平均だったそうです。


そのため、成長ホルモンが分泌されるタイミングは2時ごろになり「22時から2時」になったものと考えられています。


ちなみに「22時から2時は成長ホルモンが分泌されるゴールデンタイム」と聞いたことはないでしょうか。


成長ホルモンが深い睡眠のタイミングで集中的に分泌されるのは事実です。


でも、よく考えてみるとみんな同じように22時から2時に成長ホルモンが出るというのは、おかしな話なんだそうです。


なので睡眠のゴールデンタイムは

【人による】が正解です!


どちらかというといかに深く眠れているかの質な方がとても重要です!



22時から2時は寝ないとダメ!

なんてことはないのでご安心ください!


そんな睡眠を改善するためにも

是非一度、新感覚ドライヘッドスパ

お試しくださいね♪


皆様のご来店心よりお待ちしております^^


最後までお読みいただきありがとうございます。


____________________________________________

新感覚ドライヘッドスパ専門店 ivy恵比寿 完全個室/プライベートサロン/睡眠改善   📍 東京都渋谷区恵比寿1-22-3#706 https://www.ivyebisu.tokyo  ____________________________________________

最新記事

すべて表示

頭の凝りとほうれい線の関係

みなさんこんにちは! 新感覚ドライヘッドスパ専門店ivy(アイビー)恵比寿店です。 本日は、頭の凝りとほうれい線の関係についてお話します。 ほおのたるみ(ほうれい線)は、 耳の上にある【側頭筋】が凝り固まると起こります。 この側頭筋は、ほおや口元の筋肉と繋がっている為… 側頭筋が凝って縮まる ↓ ほおや口元を引き上げる力がなくなる ↓ ほおがたるむ ↓ ほうれい線がくっきりと出る となります。 で

お酒とお肌の関係

みなさんこんにちは! 新感覚ドライヘッドスパ専門店ivy(アイビー)恵比寿店です。 本日は、アルコールとお肌の関係性についてお話しします。 お酒の主な成分であるアルコールは肝毒性物質です。 肝毒性物質とはつまり、肝臓にダメージを与える物質です。 肝臓はお肌の機能と密接に関わっているため、 肝臓にダメージが多ければ、それがお肌に現れることになります。 ビールや甘いカクテルは多くの糖分が含まれています

寝落ちしてませんか?

みなさんこんにちは! 新感覚ドライヘッドスパ専門店ivy(アイビー)恵比寿店です。 突然ですが寝落ちってしたことありますか?? お酒を飲んでいたり、仕事でひどく疲れていたりするとソファのような本来は睡眠に適さない環境でも朝まで眠ってしまうことがありませんか? これが『良い睡眠なのか』と問われれば、答えはNOです!! 布団の中でスマホを見ながら、いつのまにか寝落ちてしまう。 これは睡眠負債の危険信号

Comments


bottom of page