top of page

いい睡眠をとるために

みなさんこんにちは!

新感覚ドライヘッドスパivy恵比寿店です。



今日は睡眠についてのお話です。


毎日しっかり寝ているはずなのに

朝起きると身体がだるくて疲れがとれていない



感じることありませんか?


実はそれは


『睡眠時間』の問題ではなく『睡眠の質』が原因かもしれません。


睡眠の質が悪いとどんなに寝ても疲れが取れず、常に寝不足の状態になり


日中のパフォーマンス低下、肌荒れ、体調不良など身体に悪いことが


起きてしまうこともあるので質のいい睡眠を取りたいですね!



では質のいい睡眠を取るための3つの方法をお伝えします!



①夕方17時以降の仮眠を取らない


起床から11時間後以降に仮眠を取ってしまうと睡眠に対する欲求が落ち着いてしまい、睡眠の質が下がってしまいます。


②眠る1時間前には心と身体をリラックスさせる


脳や身体を興奮させたり刺激を与えてしまうとどんなに眠ろうとしても、脳と身体の興奮が収まらず、睡眠の質が落ちてしまいます。


ゆったりとした時間を過ごすよう心がけましょう。

また、アロマも効果的です。


③眠る環境を整える


眠る環境を整えることは脳に対して『これから眠ります』というサインにもなるので

眠るときに直接関係ないものはベッドから

遠ざけ、視界に入らないようにしましょう。

また電気をつけたままもメラトニンという『睡眠ホルモン』が機能しなくなってしまうのでおすすめしません。


そして睡眠改善にはドライヘッドスパ は

すごく最適です。

是非一度、新感覚ドライヘッドスパ で

睡眠改善してみませんか??


睡眠の質がいいと集中力や記憶力が上がったり

日中のパフォーマンス能力も上がるなど

いいことばかりです!


皆様のご来店心よりお待ちしております^^


最後までお読みいただきありがとうございます。





最新記事

すべて表示

活性酸素とは?

みなさんこんにちは! 新感覚ドライヘッドスパ専門店ivy(アイビー)恵比寿店です。 みなさん、「活性酸素(かっせいさんそ)」って知ってますか? 本日は、活性酸素とはいったいどんなものなかお話します。 生きていくためには、酸素が必要というのはご周知のとおりです。およそ60兆の細胞からできている人間の体は、酸素を使い生きるエネルギーを生み出します。 しかし、呼吸によって体内に取り入れられた酸素は、栄養

免疫力と睡眠の関係

みなさんこんにちは! 新感覚ドライヘッドスパ専門店ivy(アイビー)恵比寿店です。 眠ると、人間の体からは成長ホルモンが分泌されます。 成長ホルモンは、体全体の疲れを回復させる働きがあり、免疫力と密接な関係があります。 睡眠によってストレスが解消されるという点も大切です。 ストレスによって交感神経ばかりが活発化してしまい、自律神経のバランスが悪くなって免疫力低下に繋がります。 睡眠を十分に取ること

隠れ脱水に注意!

みなさんこんにちは! 新感覚ドライヘッドスパ専門店ivy(アイビー)恵比寿店です。 春になり、気持ちが前向きになって運動や新しい取り組みを始める人も多いのではないでしょうか… そんなときに自分の体の変化へもしっかりと目を向けないと脱水症状を 起こすこともあります。 脱水は1年を通して起こる可能性があります! 脱水というと、夏場に汗を大量にかくことで起こると思われがちですが春は気温の変動が激しく体の

Comments


bottom of page